忍者ブログ

« フリーのびっくりプラグインBuilding GeneratorとvimeoのHD動画実験 | My 3dsMAX Script HAGURUMAgene »

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

« フリーのびっくりプラグインBuilding GeneratorとvimeoのHD動画実験 | My 3dsMAX Script HAGURUMAgene »

フラクタルソフト探求 その1


変なソフトとかプラグインを探すのがもはや趣味となっていますが、フラクタル系は特に漁っていてもなかなか興味深いです。

ここ2日間、最近やっているお仕事に使えないかとXenoDreamというソフトをいじくりまわしていました。結論としては使わない方向で落ち着きそうなので作ったものを載せてみました。



出来の悪いコンペイトウみたい。
XenoDreamからobjでエクスポートして3dsMAXでレンダリングしています。1000万ポリゴン超えてて困ったちゃんです、非常に。フラクタルを無理矢理メッシュ化してるから仕方ないのですが、3dsMAXで扱うのは厳しい。膨大なポリゴン数に強いスカルプト系3Dソフトとかmodoあたりならまだ余裕を持って扱えるのかもしれませんが。
XenoDreamと言えばこちらのサイトでちょっと話題になった気がします。このコンペで勝った方です。
これらは直接XenoDreamでレンダリングしているようです。静止画1枚で半日とからしい。
綺麗ですねぇ。

この手のソフトはUIもパラメーターもわかりづらいので四苦八苦することになることが多い気がします。
だからこそ楽しいのかもしれませんが。

バケツ一杯コンペイトウ食べたい。
PR

映像 : Comment (0) : Trackback (0)

Comment


Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback URL: